海藻を発酵させてつくった「海のワイン」が誕生 〜伊勢丹新宿店「サロン・デュ・ショコラ2023」でお披露目〜

合同会社シーベジタブル(共同代表:蜂谷 潤、友廣 裕一、本社:高知県安芸市)は、新たな海藻の食文化を育むため世界に向けて発信する新ブランド「Re-seaweed (リ・シーウィード) 」をリリースする。

その第一弾として、未だかつてない海藻を発酵させてつくったノンアルコール飲料「海のワイン」をサロン・デュ・ショコラ2023 にて提供します。

緑色の海藻を使用した「海のワイン」@サロン・デュ・ショコラ2023  600円(税込) 

※数量限定での提供のため無くなり次第終了
※当日はテイクアウトカップでの提供予定

 

海藻から、新しい食の世界を開拓する新ブランド「Re-seaweed」

地球の 7 割の面積を占める海には、日本の海域だけで 1500 種類もの海藻が生息すると言われています。そしてその全てに毒がない=食べられる。しかし人類は、この海藻の “食材としての可能性” をほとんど知ることなく生きてきました。

おいしくて、たのしくて、あたらしい。海藻を主原料とした、 世界で未だ誰も味わったことのない食体験を届けるブランドです。

Re-seaweedが提案する「海のワイン」とは

Re-seaweedが海藻と発酵を掛け合わせた新たなドリンクの形。

ベースとなる飲料に、ただ海藻の味や香りを纏わせるだけでは面白くない。どうせなら海藻が主体の、世の中に存在しない、みんなが驚くような美味しい飲み物を作りたい。そうして生まれたのが、海藻を発酵させて作るノンアルコール飲料*「海のワイン」です。

シーベジタブルの海藻そのものの美味しさを活かし、使われているのは「海藻・水・砂糖」のみ。

お茶を発酵させて作るコンブチャと同様の原理で、海の植物である海藻に糖分を加えて発酵。発酵の力で、頭に思い浮かべる「海藻」の概念を変える、これまで味わったことのない爽やかでフルーティな味わいに。試飲していただいた料理業界の方々からも「こんなに美味しいドリンクが、海藻から生まれたとは信じられない」などの声が続出。海藻の新たな一面を引き出した、まるでワインのような唯一無二のドリンクに仕上げました。

今後、さらに新しい海藻を使用したオリジナルブレンドを展開していきます。

*発酵過程で自然に生成された微量のアルコール成分(1%以下)が含まれています。

「海のワイン」をサロン・デュ・ショコラ2023にて初お披露目

サロン・デュ・ショコラ2023
PART1 TASTE OF CACAO ~広がる、楽しむ、カカオの世界~
 □出店日:2023年1月22日(日)〜1月25日(水) *各日午前10時~午後8時 (最終日のみ午後6時終了)
  ※提供は11時頃より予定しております。数量限定、売り切れ次第終了。
 □開催場所:伊勢丹新宿店 本館6階 催物場

 ■提供スイーツ・飲料
 ・すじ青のりのチョコレートケーキ
 ・昆布と黒糖、カカオニブのセミフレッド
 ・赤い海藻とカカオパルプのミルクムース
 ・海のワイン(テイクアウト限定)

■海藻の可能性を広げる、発酵の世界「海藻×発酵」

海藻を発酵と掛け合わせることで、本来海藻が持ち合わせていないような味を表現。日本が誇る歴史ある食文化でありながら、これまで出合うことがなかった「海藻」と「発酵」をかけ合わせた、今まで世界の誰も味わったことのない食体験をお届けしていきます。

■お問い合わせ先

合同会社シーベジタブル 
本社:〒784 -0032 高知県安芸市穴内乙 688-9 
メールアドレス:info@seaveges.com
電話番号:0887-37-9835 
ホームページ
Instagram
Facebook
Twitter

Shop Now

From here you can purchase